ドクターベイプ2とマイブルーを5つの項目で徹底比較!

電子タバコ一覧

人気の電子タバコ「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を5つの項目で比較しました。

このページの記事では、比較するときに決め手となる「1.料金」「2.吸いごたえ」「3.使いやすさ」「4.煙の量」「5.手入れ」で比較しました。この比較に関しては、どちらとも良い所だけでなく、悪い所もきちんとご紹介していきます。

今、どっちを使うか迷っていたら、このページの記事をぜひ参考にしてくださいね!

「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較 最初に購入するときに必要な料金、配送料などの料金を比較しました。
2.吸いごたえ比較 実際に吸ったときの煙の強さを比較しました。
3.使いやすさで比較 操作のしやすさを比較しました。
4.煙の量で比較 煙の量をそれぞれ比較しました。
5.手入れで比較 手入れ、メンテナンスのしやすさを比較しました。

以上の5つの項目で、ドクターベイプ2とマイブルーを比較しました。知りたい項目からそれぞれチェックできるように、クリックして飛べるようになっています。

1.「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を料金で比較!

※税込み価格 ドクターベイプ2 マイブルー
初回購入時の料金 1,990円 920円
配送料 無料 無料

カートリッジ(リキッド)の料金を比較するとマイブルーのほうが安いです!ですが、マイブルーは、2021年6月30日に販売が終了されています。そのため、当時の販売価格は920円ですが、現在では、アマゾンなどの通販サイトで平均1600円程度で販売されています。

それでも、マイブルーのほうが安くなりますが、正規店での購入ではないためあまりおすすめしません!

また、マイブルーの魅力は、コンビニで手軽に買えるという部分なので、正規品でもないリキッドを通販サイトでわざわざ購入するのは、よほどマイブルーが好きな方ではない限りあまりメリットがあるとは思えません。

そのようなことから、価格的に安い方を選びたい方はマイブルー。正規品を購入、その他購入後のデバイスの保証なども考えお得に使いたい方はドクターベイプ2がおすすめになります!

ドクターベイプ2 マイブルー
約600回(1吸引3.3円) 約300回(1吸引3円)

ドクターベイプ2とマイブルーを1カートリッジの吸引回数で比較した場合、ドクターベイプ2のほうが2倍以上吸引することができます。そのため、1カートリッジを1吸引分を比較するとマイブルーのほうが安くなりますが、その差はあまりなく実はそれほど変わらないことが分かります!

そのため、前にもご紹介したように、購入後のデバイスの保証など、サービス面を考えると料金で比較した場合、安いのはやはりマイブルーですが、お得感・サービス面を考えるとドクターベイプ2のほうがおすすめになります!

2.「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を吸いごたえで比較!

ドクターベイプ2 マイブルー
★★★★ ★★★

吸いごたえで比較した場合、ドクターベイプ2のほうが吸いごたえはあるように感じます!これは、メンソール感による違いです。

ドクターベイプ2は、どのリキッドにもメンソールが少し入っています。そのメンソールこそが吸いごたえの基となっているので、ドクターベイプ2のほうが吸いごたえを感じやすくなっているわけです!

そのため、吸いごたえを求めるならドクターベイプ2。吸いごたえよりもよりフレーバーの味を楽しみたい方はマイブルーがおすすめです。

3.「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を使いやすさで比較!

ドクターベイプ2 マイブルー
★★★★★ ★★★★★

使いやすさはどちらも使いやすさは抜群!2つともカートリッジが使い捨てタイプなので、カートリッジ(リキッド)を差して吸うだけです。

厳密に言えば機能面で見た場合、実際は細かな違いはあるもののドクターベイプ2とマイブルーはよく似ています。そのため、ドクターベイプ2を使っている人の中には、以前はマイブルーを使っていたという方も少なくないように思います。

とても手軽、便利吸うことができるので使いやすさという点ではどちらもとても便利な電子タバコといえます。

4.「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を煙の量で比較!

ドクターベイプ2 マイブルー
★★★★ ★★★

ドクターベイプ2のほうが煙の量が多く感じます!電子タバコの場合、タバコや加熱式タバコと違って煙の量が多いほうが、視覚的にも吸いごたえを感じられることから、煙の量が多い電子タバコやVAPEを使う方が多いです。

また、最近では、この煙の香りが良いことでアロマ的に使う方もいるので、煙の量や煙の香りは大事という方も少なくないでしょう!

ですが、この点は個人差により感じ方の違いがあるので、煙の量が多く吸いごたえがある方が良い方はドクターベイプ2。煙の量や煙はあまり気にしていないという方は、マイブルーがおすすめです。

5.「ドクターベイプ2」と「マイブルー」を手入れで比較!

ドクターベイプ2 マイブルー
★★★★★ ★★★★★

お手入れは、どちらもしなくて良いのでとても便利です!どちらもカートリッジが使い捨てタイプなので、リキッドの充填や手入れの必要は全く行う必要はありません。

使い方自体も簡単なので、充電だけしておけばすぐ手軽に吸うことができ、初めて電子タバコを吸うという方も迷わず使うことができるので、面倒な手間をかけたくないという方には、どちらもとてもおすすめです。

「ドクターベイプ2」をおすすめの方はこんな人!

  • タバコより断然安い代替品をお求めの方
  • コンビニで買える電子タバコを使いたい方
  • 禁煙したいとお考えの方

ドクターベイプ2の公式サイトはこちら

「マイブルー」をおすすめの方はこんな人!

  • よりコスパの良い電子タバコを使いたい方
  • 手間のかからない加熱式タバコをお探しの方
  • フレーバーの味を楽しみたい方

マイブルーの公式サイトはこちら

まとめ

どうでしたか。この記事では、人気の電子タバコ「ドクターベイプ2」と「マイブルー」の違いを5つの項目で比較しました。

ドクターベイプ2とマイブルーは、よく比較検討される方が多いですが、「ドクターベイプ2」と「ドクターベイプ1」で比較をしている方が多いです!

こちらについての詳細は、「ドクターベイプモデル2とDR.VAPE(ドクターベイプ1)を5項目で比較!」←こちらのページで詳しくまとめているので、気になった方はぜひご覧になってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました